全国にある工場・研究所を、ぜひ見学して欲しい

 現在はインターネットなどを使えば、一般的な情報は得ることができます。でも、会社の実像をつかもうと思うなら、やはり自分の目で社内環境を見て、社員や先輩から話を聞いた方が理解は深まるはずです。学校や研究室の先輩と積極的に話して会社の情報を得ることも大事ですし、会社の雰囲気を肌で感じるために見学などに足を運ぶことも大切だと思います。自分自身で見て、聞いて、触れることができれば、そこが自分に合っているかを判断することもできます。私も不安だった気持ちが、見学で解消された経験があります。それで「ここで働きたい」と思う会社なら、面接でも自分の気持ちを熱意をこめて伝えることができるのではないでしょうか。
 セントラル硝子は日本各地に工場と研究所があります。当社に興味を持たれた方は、ぜひ自分が手がけたい仕事、製品がある工場・研究所を見学してください。それが私たちのことをよく知ってもらえる方法だと思います。