フッ化水素酸(無水品・希釈品)

焦げ付かないようにフッ素樹脂を表面に加工したフライパンや、最先端の半導体製造で使用されるフッ素系ガス。フッ素の特色ある性質を活かして、身の回りでさまざまなフッ素化合物が活躍しています。

そのフッ素化合物の出発原料として使用される製品がフッ化水素酸です。

無水品 <毒物> (HF)

品位 99.9%以上
性状 刺激臭のある無色透明の液体
荷姿 ISOタンクコンテナ(17t)
ローリー車(9t)
用途 各種フッ素化合物原料(フロンガス、半導体装置洗浄のフッ素系ガスetc)

参考荷姿写真(日野自動車株式会社の承諾を得て掲載)

参考荷姿写真(株式会社日陸の承諾を得て掲載)

希釈品 <毒物> (HF)

品位 55%品(55~60%)、80%品(80~85%)
性状 刺激臭のある無色透明の液体
荷姿 ローリー車(6t、9t)
用途 ステンレス鋼の表面処理、ガラスのつや消し、エッチング

参考荷姿写真(UDトラックス株式会社の承諾を得て掲載)

お問い合わせ

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせ

03-3259-7307

化成品営業部
営業時間:9:00~17:30
土・日、祝祭日、8月15日、年末年始除く

関連情報

研究開発
当社が取り組んでいる研究開発を紹介しています。

ページ上部へ